京都市中京区の井谷吉宏税理士事務所に、
会計・税務・経営コンサルティングはお任せください。

お電話でのお問い合せ・ご相談はこちら お問い合せ・ご相談フォーム
 
お電話でのお問い合せ・ご相談はこちら
 起業独立をお考えの方へ 今の顧問税理士を見直したい方へ 相続って何をするのか分からない方へ 経営革新等支援機関
井谷吉宏税理士事務所からのお知らせ・新着情報
2016年10月19日 【キャリアアップ助成金】

平成28年度の改正内容(厚生労働省HP抜粋)

○ 平成28年10月19日から、処遇改善コース(賃金規定等改定)に「中小企業に対する加算措置」が創設されました。
 具体的には、中小企業事業主が基本給の賃金規定等を3%以上増額改定し、昇給させた場合に助成額が加算されます。
 詳しくは、キャリアアップ助成金パンフレットをご覧ください。

○ 平成28年10月1日から改正予定としておりました「短時間労働者の就業促進のための支援策」が施行されました。
 詳しくは、キャリアアップ助成金パンフレットをご覧ください。

○ 平成 28 年 8 月 5日から支給要件が一部変更となりました。
 具体的には、キャリアアップ計画書の提出期限が「取組実施の前日から起算して1か月前までに」から「取組実施日までに(※)」に変更となりました。
   ※人材育成コースは、従前のとおり「訓練開始日の前日から1か月前まで」です。
 その他の変更内容は、下記の制度変更のお知らせ「平成28年8月5日から次のような制度変更を行いました」をご確認ください。

○ 平成 28 年 8 月 5日から キャリアアップ計画を「取組実施日まで」に提出することが可能になりましたが、キャリアアップ計画が認定されない場合や認定された場合でも、
 その他支給要件を満たさない場合は、助成金を受給することができません。
 キャリアアップ計画書の作成にあたっては、まずは都道府県労働局・ハローワークにご相談ください。

出典:厚生労働省ホームページ (http://www.mhlw.go.jp/chosakuken/)
2016年10月04日 【開業(個人起業・法人設立)に関する無料相談 随時受付中(土日祝・夜間も対応可)】

開業して間もない個人事業主や会社を設立して間もない方、又は、開業予定や法人設立を検討中の方を対象にした無料相談会を開催いたします。

①会計ソフトの導入は必要なのか?
②経理処理はどのように進めるのか?
③税務申告はどのように行うの?
④融資をスムーズに受けるためには?
⑤受給できる助成金はないの?
⑥税務や社会保険の諸手続きはどのように?
⑦個人と法人のどちらが有利?
⑧青色申告ってお得なの?

上記のような開業時に生ずる様々な疑問に関するご相談を無料にて受け付けております。まずはお気軽にご相談ください。

【受付時間】 平日9時~21時、土日祝9時~17時

【連 絡 先】 TEL:075-744-0787
         又は
        E-MAIL:info@itani-tax.net
         又は
        お問い合わせフォーム
2016年09月25日 【相続に関する無料相談 随時受付中(土日祝・夜間も対応可)】

相続対策(遺産分割対策・納税資金対策・相続税節税対策)や相続税申告に関するご相談を無料にて受け付けております。相続税額の簡易試算を行い、最善の相続税対策をご提案させていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

【受付時間】 平日9時~21時、土日祝9時~17時

【連 絡 先】 TEL:075-744-0787
         又は
        E-MAIL:info@itani-tax.net
         又は
         お問い合わせフォーム
2016年09月18日  【相続税専門ホームページ】

当事務所のホームページにお越しいただき誠に有難うございます。

相続税法の平成25年度改正(平成27年1月1日施行)では、「基礎控除の縮小」や「最高税率の引き上げ」となり、相続税は資産家だけの問題ではなく、一般庶民にとっても身近なものとなりました。

相続に慣れている人は誰もいません。「相続税納税額が幾らになるのか」、「預金や株式や不動産の名義変更の仕方がわからない」、「遺産分割協議の進め方がわからない」等、相続に対する様々な不安があるかと思います。当事務所では、貴方の不安が解消するまで何度でも相談をお受けし、とことん納得して頂けるまで何度も繰り返しご説明させていただきます。

また、私個人としては、これまで12年間にわたり相続税の申告や相談業務に重点を置き税理士業務に従事し、数多くの相続案件に出会うことにより豊富な経験を積んで参りました。さらに相続関連業務において必要不可欠な専門家(弁護士・司法書士・不動産鑑定士・土地家屋調査士等)が一同に会する合同事務所に所属していたことから、相続税についてのみならず、遺産分割に関する争い・不動産の相続登記・土地評価の鑑定・近隣との境界確定等関連分野にも比較的明るく、他の関連業法の専門家と共にワンストップでサポートさせて頂けるところが強みであります。

当事務所の遺産分割や相続税申告に対するスタンスとして、相続税を節税することはもちろん重要でありますが、相続人間において争い事なく全員が納得して遺産分割を行うことの方がより重要であると考えます。また、それが故人の一番の望みであるかとも考えます。当事務所は、故人が貴方方のために残された大切な相続財産を1円でも多く守り、争いなく分割できるよう全力でサポートさせていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

相続税専門HP
2016年08月19日 【キャリアップ助成金】

概要

 有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者(以下「有期契約労働者等」という)の企業内でのキャリアアップ等を促進するため、これらの取組を実施した事業主に対して助成をするものです。

 本助成金は次の8つのコースに分けられます。

1 有期契約労働者等の正規雇用労働者・多様な正社員等への転換等を助成する「正社員化コース」
2 有期契約労働者等に対する職業訓練を助成する「人材育成コース」
3 有期契約労働者等の賃金規定等を改定した場合に助成する「賃金規定等改定コース」
4 有期契約労働者等に対し、労働安全衛生法上義務づけられている健康診断以外の一定の健康診断制度を導入し、適用した場合に助成する「健康診断制度コース」
5 有期契約労働者等に関して、正規雇用労働者と共通の職務等に応じた賃金規定等を設け、適用した場合に助成する「賃金規定等共通化コース」
6 有期契約労働者等に関して、正規雇用労働者と共通の諸手当に関する制度を設け、適用した場合に助成する「諸手当制度共通化コース」(新規)
7 労使合意に基づき社会保険の適用拡大の措置を講じ、新たに被保険者とした有期契約労働者等の基本給を増額した場合に助成する「選択的適用拡大導入時処遇改善コース」(新規)
8 短時間労働者の週所定労働時間を5時間以上延長し、当該労働者が新たに社会保険適用となった場合に助成する「短時間労働者労働時間延長コース」
  また、短時間労働者の週所定労働時間を1時間以上5時間未満延長し、当該労働者が新たに社会保険の適用となった場合も、労働者の手取り収入が減少しないように3または7と併せて実施することで一定額を助成

出典:厚生労働省ホームページ (http://www.mhlw.go.jp/chosakuken/)
井谷吉宏税理士事務所の理念

井谷吉宏税理士事務所は、京都市中京区の税理士事務所です。
当税理士事務所は、中小企業や個人事業主を中心に会計・税務・経営等あらゆる面からご支援させていただいています。お客様の視点で考え、お客様のニーズに応え、お客様のベストパートナーとして共に発展・成長することを旨としております。
また、当事務所では弁護士、公認会計士、司法書士、社会保険労務士、行政書士等他士業の専門家と連携し、お客様を完全サポートさせていただきます。

spacer

井谷吉宏税理士事務所
代表 税理士・FP
井谷吉宏